So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

ぴょんのすけ、月に召されました。

3月中旬、某日、ぴょんのすけ7年6ヶ月の地上生活を終え、月へ帰りました。
花壇.jpg
ショックでブログどころではありませんが、お別れのご挨拶だけはとUPとなりました。
日南.jpg
最後の写真もUPしようと思いましたが、忍びないのでやめておきます。
パソコン.jpg
色々応援、ご声援ありがとうございました。
ベンチ.jpg
皆さんのご心配も及ばず、月に旅立ったぴょんのすけです。
麦茶.jpg
ぴょんのすけの旅立ちを見送れたことが唯一の救いです。
出勤.jpg
先生の許可をもらって、ぴょんのすけをタクシーで家に連れて帰りました。
宮崎.jpg
タクシーが自宅前に着いたとき、異常に暴れ出しました。
ローディ.jpg
そして自宅のいつもの階段を登っている時、「キャッ、キャッ」と2回泣き叫んで逝きました。
ごろ寝2.jpg
ケージまでたどり着く前に逝っちゃいました。
こども.jpg
最後の最後まで頑張りました。
こども2.jpg
出来たウサギです。
ケージ.jpg
やっぱり最後は病院ではなく、自宅にいたかったようです。
コスプレ.jpg
海も好きで
船.jpg
山も好きで
山登り.jpg
みんなに可愛がられたぴょんのすけです。
だっこ.jpg
「頑張った、頑張った。有難う。」と言って労いの言葉を掛けました。
浜辺.jpg
最後は深大寺の動物霊園さんにお世話になりました。
幸福.jpg
有難うございました。
カケロマ.jpg
本日をもってブログを終了させて頂きます。
いぬ.jpg
今年は上野公園の花見に行けなかったぴょんのすけでした。
花見.jpg
長い間のご愛顧有難うございました。
ダイビング.jpg
この場を借りて応援して下さった皆さんへのお礼に代えさせて頂きます。
氷川丸.jpg
「ぴょんのすけ共々お世話になりました。」
スナップ.jpg
「有難うございました。」
赤い靴の女の子.jpg
nice!(6)  コメント(10) 

緊急入院のぴょん殿です。

本日、ぴょん殿、体調不良により緊急入院となりました。
ぴょん殿、食欲がないので診察してもらったら、肝臓が悪い様です。
階段.jpg
「ぴょん殿、頑張って早く帰ってきてや~ぁ。」
ぴょん2.jpg
ぴょん殿の退院までお休みさせて頂きます。
ぴょんのすけよろしく。
nice!(8)  コメント(9) 

高尾山のぴょん殿です。

高尾山の続きです。
山頂.jpg
ぴょん殿、山頂に到着です。
山頂2.jpg
人出はほどほどの様子です。
広場.jpg
ぴょん殿、山頂ランチです。
ランチ.jpg

ランチ4.jpg
後ろの空手少年達を意識してか気合の入った表情です。
ランチ3.jpg
韓国系と思しき登山客がぴょん殿とワンショットです。
観光客.jpg
かわるがわるにスナップです。
All Countries 、Everybody Welcome がぴょん殿の信条です。
観光客2.jpg
高尾山、今年初山頂のぴょん殿でした。
道標.jpg
ぴょんのすけよろしく。
nice!(9)  コメント(2) 

被災地訪問のぴょん殿です。

2011年7月、ぴょん殿被災地訪問です。
塩釜港.jpg
漁船もご覧の有様です。
船.jpg
海の男、ぴょん殿も苦渋の表情です。
船2.jpg
港の倉庫のシャッターです。
倉庫.jpg
そして倉庫です。
ALCの外壁が簡単にやられちゃってます。
倉庫2.jpg
畑も漂流物の残骸でいっぱいです。
畑.jpg
住宅地は基礎だけが残る有様です。
松の木の傾き具合が当時の惨状を想像させます。
住宅地.jpg
ぴょん殿、宮城の子供たちを励まそうと親睦をはかります。
こども.jpg
ぴょん殿、少しはこどもたちの励みになったのでしょうか?
こども3.jpg
亡くなられた方々のご冥福と一日も早い復興をお祈り致します。
伊達政宗.jpg
Remember 3.11
ぴょんのすけよろしく。
nice!(8)  コメント(4) 

今年初の高尾山です。

本日、気候も良く、今年初の高尾山です。
参道.jpg
ぴょん殿、挨拶代わりのワンショットで登山客の気を惹きます。
駅前.jpg
外人ツアー客が大挙して来ています。
外人ツアー.jpg
春を感じさせる気温の中、まだ残雪もあります。
残雪.jpg
ぴょん殿今年初の登山を楽しみます。
バッグ.jpg
そして切株でワンショットしたり
切り株2.jpg
休憩所のベンチ下でおちゃらけたり
休憩所.jpg
今年初の高尾山を楽しんでいるぴょん殿でした。
切り株.jpg
ぴょんのすけよろしく。
nice!(6)  コメント(1) 

本日、WBC応援です。

本日、勢いでWBC台湾戦の応援です。
WBC2.jpg
会場は超満員です。
超満員.jpg
しかしながら7回までは台湾優勢です。
台湾応援.jpg
悪いことに当日券は3塁側の台湾サイドで、ご覧のとおりです。
日本の観客は死んだふりです。
台湾応援2.jpg
ゼロスコアながらマー君登板で場内は沸きます。
スカッとする投球です。
マークン.jpg
8回には同点に追いつきました。
ドームの中は日台双方の熱気でムンムンです。
日本反撃.jpg
そして一喜一憂の繰り返しです。
9回井端選手の執念で3-3の同点とし、辛うじて延長戦突入です。
延長.jpg
しかしながら電車がなくなるのでやむなくドームを後にします。
ドーム.jpg
ぴょん殿、帰って来たらこの緊張感のなさです。
どてね.jpg
ぴょん殿の世話のために試合途中で帰ってきたのに、そんなこと全く気にしていないぴょん殿でした。
どて寝2.jpg
スポーツニュースで見た結果では見事サムライJAPAN勝利です。
最後まで見れなかったのが残念ですが、サムライJAPANあっぱれでした。
ぴょんUP.jpg
ぴょんのすけよろしく。
nice!(6)  コメント(1) 

本日のぴょん殿です。

何気なく買った本ですが、読んだとたんに天塩山麓にWARPです。
怖い恐い人食い熊の実話です。久々一気に引き込まれました。
本.jpg
あとがきが何と倉本聡先生でした。
気になる方は一読お勧めです。
本2.jpg
本日のぴょん殿です。
温泉湿布をしたり
ぴょん5.jpg
ゴハンを食べたり気ままです。
ぴょん6.jpg
羆の恐さも知らずにお気楽なぴょん殿でした。
花壇.jpg
ぴょんのすけよろしく。
nice!(6)  コメント(1) 

街角のぴょん殿です。

とある街角のぴょん殿です。
街角.jpg
街角でワンショットしたり
街角3.jpg
店先でワンショットしたり
店先2.jpg
冷やかしショッピングを楽しんでいるぴょん殿です。
店先.jpg
ぴょん殿、Tシャツが気になるようです。
Tシャツ2.jpg
どくぜつウサギ、超どくぜつウサギのTシャツのようです。
Tシャツ.jpg
「ちょっと失礼やなぁ。ウサギの印象悪ぅなるわ。商売上がったりやわ。」by ぴょん殿。
街角5.jpg
ぶつぶつ言いながらもTOWN WALKを楽しんでいるぴょん殿です。
街角4.jpg
久々街中のぴょん殿でした。
街角2.jpg
ぴょんのすけよろしく。
nice!(6)  コメント(2) 

芝生のぴょん殿です。

昨日の続きです。
芝生.jpg
ぴょん殿、駆けています。
芝生2.jpg
ちょっと立ち止まって
芝生3.jpg
また駆けます。
どうしたことでしょう?
芝生4.jpg
ぴょん殿得意の可愛がりの強要でした。
こども2.jpg
弟と思しき子供もぴょん殿の毒牙にかかっています。
こども.jpg
可愛がり強要のぴょん殿でした。
公園5.jpg
ぴょんのすけよろしく。
nice!(5)  コメント(4) 

切り株とぴょん殿です。

昨日の続きです。
またまた手抜きのサイレントです。
切り株とぴょん殿です。
切り株.jpg

切り株2.jpg

切り株3.jpg

切り株5.jpg

切り株6.jpg

切り株7.jpg

切り株8.jpg

切り株9.jpg
切り株とぴょん殿でした。
切り株11.jpg
ぴょんのすけよろしく。
nice!(4)  コメント(1)